スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れ #33

2007年08月12日 15:04

「ねぇお願い」
「好きだった。好きだったよ」

『好きだった』

その言葉が唇から零れた途端に私は彼にめちゃくちゃに掻き抱かれていた。
熱い腕が私の背中に回される。
懐かしい彼のコロンがふわりと香って、私は自分の涙腺が緩んでいくのを感じた。
自分の暖かい涙が目を零れ落ち、彼の赤いシャツに濃い染みを造る。
たちまち彼のシャツは染みだらけになった。
彼も涙を流している様で、彼の涙が私の顔に落ちてくる。
私の涙と一緒になり、ひとつになった涙は私の頬を落ちる。
道が一緒になった二人の涙は私達の反対。

「ごめん。ごめん。ごめん----」

彼が私を抱きしめたままうわ言の様に何度も何度もつぶやく。
まるでそうやって言い続ける事が私の意志を変えるかのように。

だけど、私の意志は、固い。
多分、一生、変わらない。

ごめんねは私の台詞なんだよ。

ごめん。
ごめん。
ごめんなさい。

だから私はこの手を離さなければいけない。
この愛しい、愛しい人の手を。
一度は握り合って、取り合っていた手を。
離すときがとうとうやってきたんだ。


「っ・・・」

彼の唇が私の首筋をすべる。

やめて。
私の意志を揺るがすような事をしないで。
私は決めたんだから。

「ごめんなさい。とってもとっても好きでした」

私はそう呟くと彼の唇に自分のをそっと押し当てた。
最初で最後の口付け。
最後まで私と彼は口付けを交わさなかった。
体の関係はあっても、唇だけは合わせたことはなかった。
だから、最後にほんの意地悪でやってやる。

「さようなら」
「待ってくれっ。俺も、俺も」

立ち上がり、ドアノブに手をかけたら呼び止められた。
ゆっくりと振り向くと、彼が泣き笑いの表情でこちらを見ていた。



「俺も好きだった。大好きだった。愛してた。
沢山の時間をありがとう。
俺を愛してくれてありがとう。
さようなら」

「・・・こちらこそ。ありがとう。本当に本当にありがとう。
愛していました。
さようなら」



私も泣き笑いの表情になる。
そして私は振り返らずにマンションを出る。
結局一瞬だけしか交われない私達の道は二度と交差しないけど。



どうか。
どうか。
貴方に幸せが訪れますように。


~~~~~~~~
・・・?
な、何なんだろう。このネタメモ・・・
本当に急に頭の中に浮かんできました。この二人。

最初に浮かんできた言葉は
「ねぇお願い」
最初は彼女が言うつもりだったのに・・・
その次に浮かんできたのは抱きしめるシーン。

悲恋ですよね。明らかに悲恋ですよね。
どういう事情があって別れたのでしょうか。(書いた本人も知らない。笑
不倫とか?いやなんかそれも違うような・・・
だけど彼らは本当にお互いを愛していたんです。
それが無理やり、別れる、という事になってしまって・・・
ですが二人には乗り越えて欲しいです。
幸せを見つけて欲しいです。

というわけでこの話は続編などが出来ませんが。
いつかちゃんとしたお話にしようかなぁ。
暇があったら考えてみますね。
(その前に連載やら番外編やら終わらなければっ。汗)


ちなみに更新状況ですが。
明日か今夜辺りにはDOLLをUPできそうです。

後こちらはまだ決定事項ではありませんが。
多分近々『造る者、造られし者』を更新停止+おろします。
ちょっとこちらの話は書く気になれないというか余裕がないと言うか。
身勝手な理由で申し訳ございません。
本当に更新停止するときはきちんとご挨拶をさせて頂きます。




以下は一言メール+拍手コメントお返事です:
一言メール:

友様:
こんにちはー!受け取っていただき、ありがとうございました!
しかも喜んでいただけたなんて・・・うれしいです!
報告ありがとうございました!
そして永久保存とかしたいなんて・・・うっひゃぁ!
私こそ今夜本当に眠れませんよ、まったくもうっ。笑
いや是非してください。こんなヘボいのでいいのなら・・・
とにかく有難うございました~




拍手お返事:

8月12日 6:54
>DOLLが好きです。
>続き楽しみにしてます。
>王子がなんかかわゆくってよいです。
拍手+コメント有難うございます~!
同じ方からですよね?
DOLL人気ですねー。やっぱり。
王子かわいいですか?いや思い切り苛めるのが本当楽しいんです。
でも最近なんか生ぬるい感じなのでそろそろ強烈に一発行きたいです。笑
有難うございました~。
次の更新はDOLLなのでお楽しみに♪





有難うございました!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bigworldlittlestar.blog91.fc2.com/tb.php/33-0f8f17f4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。