スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月の道しるべ連載開始! #8

2007年02月18日 11:51

こんにちは。一応風邪が段々と治っている水樹です。
さてさて。今日は大ニュースが!
と言っても、HPを見てくださった方なら分かると思いますが。
とうとう長編連載開始しちゃいました。

タイトルは「月の道しるべ」です。
英語に訳すると、「The Moon Path」とか「The Moon Lit Path」。
あれ。二番目の言い方ってあってたっけ?
違ってたらずびしと指摘お願いします。

さて。今回のお話は分かる人はもう分かったと思います。
ていうか、殆どのお方が分かったと。
テーマはバレエです。
バレエを目指す上原明海ちゃん(17)の話です。
最近バレエブームですよね。
でも実はバレエの話はずっと昔から書きたかったんです。
水樹自身が2歳から6,7年くらい前までバレエをやっていたんで。
私がやっていた数ある習い事の中で一番真剣だった物。
それがバレエです。
物心がつく前からやってたので
小さい頃はダンサーになることしか考えてませんでした。
ダンサーの道しか私には無いと思ってたんですよね。
まぁ時々思い出した様に「CAになりたい!」とかいいましたが。
でも結局やっぱり戻るのはバレエ。
あ。何か浮気旦那が結局は奥さんに戻るのと同じだ。(笑)
色々理由がありやめてしまいましたが、バレエは今でも大好きです。
やめた直後は踊った音楽を聴いただけで拒否反応を起こしそうでした。
それが終わった後はまたバレエを好きになることが出来たんですが。
あーまた時間があったらバレエを始めたいなぁ。

そんなんで、ずっと前からバレエ話は書きたかったんです。
だからやっと書き始める事ができて幸せ~★
明美頑張れ!ついでに隆司もバスケ頑張れ。笑

これを書くとき一番問題なのがレッスンや色々な技法。
私はロシアン・バレーを習っていました。
ということで必然的に明海もロシアン法です。
だけど問題が一つ。
何しろやめたのは6年前。動きは覚えてるんですけどね。
名前が時々うろ覚えになってるんです。
なのでロシアンではこうじゃないでしょ!と思ったら教えてください。
お願いします。
後レッスンの感じですが。
バレエスクールの設定は大きなバレエ団のスクールと言う設定です。
架空のバレエ団です。
ちなみに咲子先生はニューヨークでプリンシパルでした。
(プリンシパルとはバレエ団での主役級のダンサーの事です)

そういえばこの話は最初はシリアスだといっていましたが。
出来るだけ軽くしてコメディ~シリアスの中間くらいにしたいです。

というわけで、皆さんよろしくお願いします。
感想の方も是非是非お願いします。



一言メールのお返事:
美香様:
こんにちはー。一言メール有難うございます。
ていうか多いですね、本当。サランダファン。
いいんですか、美香様?
あの人謎人間ですよ?あんなんと結婚したら苦労しますよ?笑
といいつつも水樹もサランダは気に入ってます。笑
続きを読みたいと言って下さり有難うございます!
もうもう本当に励まされてます~~(^^




有難うございました!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bigworldlittlestar.blog91.fc2.com/tb.php/8-76208122
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。